初めてこのサイトに来た!何度も訪れているけどイマイチよくわからない!
なんて言う方々に草野球団ホワイトキャップスのすべて(大げさ!)をあかし、
より当チームに愛着を感じて頂けたらと思い、このページを制作しました!


◆チームの概要◆
活動場所    活動頻度   活動費用
メンバー構成    チーム名の由来
新規入団をするには…

◆チーム表彰◆
MVPポイント  MIP  中村賞  新・中村賞  ミーティング決定事項'12

活動場所
 NPO千葉ふれあい野球連盟に所属して
年間13試合の公式戦と、11月のトーナメント大会に
参加している関係で、ほとんどが千葉市内のグラウンドである。
早春のキャンプや初冬の納会などは本拠から遠く離れた土地で行い、
気分を高めたりする。千葉市を中心とする居酒屋…という場合もある。


活動頻度
 ある年の例を挙げる。特別なことでもなければほぼ毎年同じである。
1月 ミーティング(年間計画を立てる/飲み会)
2月 練習・練習試合(春のキャンプと呼ぶが、基礎トレーニングは各自で)
3月 練習試合・連盟の審判講習会・月末に公式戦開幕
4月〜10月 日曜日に約2試合公式戦・ごく稀に練習・練習試合
         連盟の行事にも参加
11月 トーナメント大会(勝てば毎週)
12月 連盟納会・球団納会(飲み会) 


活動費用
 毎年1月のミーティングでその年の会費を決定する。
現在は年間10000円(2019年)。(高校生は除く)
用途は、連盟参加費用・消耗品費(主にボール、備品修理等)
・表彰副賞・会議審判手当 等


メンバー構成
 球団結成時は、千葉大学教育学部卒のメンバーが主体であったが、
転勤や仕事の激化、家庭の諸事情などにより抜けていったメンバーを
補いつつ現在に至る。後々加わったメンバーは、このサイトや草野球サイト
を見た上で飛び込んできた腕に憶えのある強者、仲間の口コミで集まった者、
数チーム掛け持ちで1日変則ダブルヘッダーをこなすタフな者など多彩。
メンバーの気質としては、
   @野球さえしていれば幸せ
   A味方のエラーには寛大
   B味方の三振にも寛大
   C自分のプレーの衰えに危機感を覚える
   D負けてもくじけない
   Eでも勝てれば嬉しい               という傾向がある。


チーム名の由来
 1992年12月に球団結成ミーティングを行った。
その際候補に挙がっていた他のチーム名を退け決定。
"Whitecaps"は「白波」を表す単語で、房総の美しい海を
イメージして命名した。ユニフォームはパステルネイビーの縦縞。
その年に誕生した横浜ベイスターズと奇しくも同じデザインになったが
ホワイトキャップスの発案が先。
帽子も白地にパステルネイビーの縞が入ったものを発注するも、
かかる費用の膨大さに断念という悲しい経緯がある。

 なお、アメリカシングルA、ミッドウェストリーグに同名のチームがあり、
現在姉妹チームとして活躍している。(と勝手に思っている)
 →http://www.whitecaps-baseball.com/index.html

 ちなみに命名の際、挙がった他の候補は以下の通りである。
  シーサー(沖縄の守り神)
  スティングレイ(アカエイ。稲毛の浜に多数生息)
  バッカス(ご存知お酒の神様)
  セクシーダイナマイツ(?)


新規入団をするには…
 毎年オフに行われるドラフト会議にて指名を受け、入団契約を承諾の上…
というのは冗談!

 まずはチームの活動を見学に来て下さい!気軽に見学、気軽に質問、
その上で気に入っていただいてから、入団の意思を固めて下さい。

 球団ユニフォームを購入していただければ、その日からホワイトキャップスの一員!
現在使用しているモノは、球団結成10周年を記念してちょいと奮発して作ったモノで、
一式およそ20000円也!ソックスやアンダーシャツなどは同じ色であれば、
他で使っていたモノでも可。背番号は空き番から選んでね♪
メンバーページを参考に!

 準備してもらう道具は、グラブ・ヘルメット(ネイビーか同系色)。
キャッチャー道具、ファーストミット、バットはチームのモノがあるので、ご安心を!


MVPポイント
打率・三振率・本塁打・打点・盗塁・得点・勝利打点・犠打・四死球
の9項目で、それぞれ1位から6位までにポイントが加算される。
1年間でトータルポイントトップの選手は球団から表彰を受ける。
(記念ボールと5000円)
ふれあい野球連盟リーグ戦の結果のみが対象のため、1994年よりスタート。
('94'95の2年間は出塁率・塁打数を含め、本塁打を抜いた10項目)


MIP
ふれあい野球連盟リーグ戦において、試合終了後に
「その試合で一番印象に残ったプレーをした選手」の投票を行う。
1年間でトータルポイントトップの選手は連盟から表彰を受ける。
'07より連盟の表彰が廃止されたため、チーム内表彰となる
(優秀選手の記念品と3000円)


中村賞(功労賞)
たとえ打撃不振でも、たとえ体調不良でも
ひたすら参加し「メンバーが揃う」という、草野球団にとって
最大の貢献をした選手に送られる栄誉ある賞。
選考基準は、規定打席に達しており打率最下位の選手。
名称は初受賞者の名前を採り、永遠にたたえることとなった。
なぜか球団選手はこの賞から逃れたがっている。
(トロフィーとスポーツ商品券2000円分)
(2001年を最後に廃止)


新・中村賞(功労賞)
長年に渡る球団選手の努力のたまもので、選手がそろわず不戦敗ということが無くなった。
従来の中村賞の持つ意味合いが「功労賞」という名誉から「最低打率賞」という不名誉に
なりつつあることから、選考基準を改定し、本来の意味合いに戻したものである。
選考基準は、球団の活動、審判、代表者会議、への参加回数の総和が最も多かった選手。
(トロフィーとスポーツ商品券5000円分)

(2005年を最後に廃止)


ミーティング決定事項
Whitecaps FirstMeeting '19

【協議事項】
◆選手登録に関する件
 本登録・助人登録・活動休止・退団で確認をとります
 ◎本登録 →選手登録○ 保険加入○ 年会費○ 出欠返信必須 
 ◎助人登録→選手登録○ 保険加入× 年会費× 出欠返信必要時
 ◎活動休止→選手登録× 保険加入× 年会費× 出欠返信不要
 ◎退団  →チーム在籍を抹消
→★本登録:メールで意思表示の上
  寺内会計に年会費10,000円を振込
 ◇現在の在籍(ユニフォーム所持)
 0野澤1竹林2今井3岡田4飯塚5川崎6寺内7岩井8倉林10鹿島
 11宮本13安藤15牧17臼井18須藤19岡部21一ノ瀬
 23木村24鈴木剛26近藤27宇野28笠原30伊東31米村
 33鵜井34五十嵐51村石 …27名
◆部費に関する件
 会費10,000円 手当 会議参加1,000円 審判主審500円 スコア1,000円
◆チーム内役割分担に関する件
 監督:伊東・主将:米村・会計:寺内
 用具:捕手一ノ瀬/審判一ノ瀬/ボール安藤/バット伊東
◆連絡方法に関する件
 代表者会議1週前までに返信厳守!
 参加可能:○、それ以外:×
 スケジュール確認を早め早めにお願いします!
◆ふれあい連盟各担当に関する件
 本登録選手は審判担当・球場担当・代表者担当のいずれかに所属すること
 ◇ふれあい連盟チーム別担当
 ふれあい野球連盟では各チームに審判担当・球場担当を各1名決め、登録時
 に申請することが義務づけられています。また、毎月1回の代表者会議に
 出席し、チーム間の交流を深めると同時に、運営上の疑問等を直接話し合う
 機会を設けています。その内容をお知らせしますので、本登録希望者は
 いずれかの希望を表明してもらい、監督の方で割り振り、決定します。
 ◎審判担当 審判を積極的に請け負う。
 できれば、年度当初の審判講習会にも出席。
 チーム内の審判技術向上に努めると共に、他チームの審判技術にも目を光らせる。
 ◎球場担当 各チームの試合運営が円滑に行われるよう気を配り、禁止事項を
 チーム内に徹底させる。場合によっては球場確保の電話戦に協力する。
 ◎代表者担当 毎月第3土曜の代表者会議(19:00稲浜公民館)に出席する。
 会議での協議・伝達事項をチーム内に徹底する。